膝痛の改善について

膝痛で悩んでいる方々へ

膝痛で悩む男性

膝を痛めて病院や整形外科を受診した人の中には、「軟骨がすり減っている」「年だから仕方ない」などと言われた方もいらっしゃることと思います。また、シップや痛み止めだけ渡されて、特に治療してくれなかったというケースもよくあります。もし、あなたが以下のようなことでお悩みでしたら、ぜひ赤坂元気堂にご相談ください。

  • 階段の昇り降りのときに膝が痛む
  • 仕事の最中など、ふとした拍子に膝を捻ってしまった
  • ゴルフ、テニス、トレーニング、ランニングなど、スポーツをすると膝が痛い
  • 整形外科で変形性膝関節症と言われたが、何も治療してくれない
  • 病院で半月板損傷と診断され、治療を受けているがなかなか治らない

病院で改善されなかった膝痛もおまかせください

辛い膝痛を根本から改善

赤坂元気堂では、開業以来20年に渡って、「どうすれば膝痛を治せるのか」について、研究し続けてきました。その結果、膝を治療するだけでなく、全身のバランスを整えることが重要であるという結論に辿りついたのです。

膝の痛みを訴えて診療所や病院、整形外科を受診すると、膝のレントゲンを撮ったり、MRIを撮ったりすることがほとんど。ただ、膝痛は膝だけを見ていると、なかなか治りません。

というのも、膝痛を発症する要因として、骨盤の歪みがあげられるから。骨盤が歪んでいると膝にかかる負担が増すため、膝痛を発症するリスクが上昇するのです。

また、病院や整形外科では筋肉に注目することがほとんどありませんが、実は、膝痛を訴える方のほとんどすべてに膝周囲の筋緊張があります。

赤坂元気堂では独自のインナーマッスル調整により、膝関節に負担をかけている筋緊張を緩和し、膝痛の根本改善を目指します。病院では治らないと言われた半月板損傷であっても、当院独自の施術によって改善が可能です。

赤坂元気堂で施術を受けた患者さまからは、「念願の正座が出来るようになった」、「スイスイ長い距離不安なく歩行ができる」、「急に膝が痛くなる恐怖が消え、海外旅行も安心していけます」などといった喜びの声を多くいただいています。

膝が痛くなる原因について

激しいスポーツも膝痛の原因

膝の疾患はいろいろありますが、そもそもなぜ膝痛が起こるのでしょうか。

1.膝のズレ・歪み

膝痛が出る原因としては、膝関節のズレや歪みがあげられます。膝関節がずれたり歪んだりしていると、膝の動きがぎこちなくなります。また、膝の特定の部位にばかり負荷がかかるようになるため、痛みが発生しやすいのです。

2.身体全体のアンバランス

膝だけでなく、体幹から足裏まで身体全体がアンバランスな状態で運動すると、膝を痛めるリスクが高くなります。なんらかの動作をおこなう際、膝だけを曲げたり伸ばしたりすることはまずありません。

たとえば、立ったりしゃがんだりするときには全身でバランスをとることになると思います。その際、骨盤や背骨などに歪みがあると、動作がぎこちなくなり、結果として膝に痛みが出ることとなるのです。

3.古傷

学生時代に激しいスポーツをしていたような場合、年をとってから膝痛が出ることもあります。特に、膝をケガした経験がある場合、そのリスクはより高くなります。若いころは筋力があるため、膝にかかる負荷を減らすことができるのですが、年齢を重ねるごとに筋力が低下し、膝をカバーすることができなくなるのです。

また、加齢にともなって膝関節が変形すると、いわゆる「変形性膝関節症」を発症し、膝の内側に痛みが現れてしまこともあります。

4.筋力低下

膝周りの筋力低下も、膝痛を発症する原因だと考えられています。膝関節には多数の靭帯が付着していますが、膝周りの筋肉によって、靭帯の結束がサポートされています。

ところが、加齢や運動不足などが原因で筋力が低下すると、靭帯をサポートする機能が低下し、膝痛のリスクが高くなるのです。その他にも、膝周りの筋緊張によって、膝痛のリスクが高くなることも分かっています。

赤坂元気堂は症状の状態に合わせて最適な施術を行ないます

痛みが解消されると運動も楽しめます

膝痛の原因は実にさまざまです。また、膝関節のズレや歪みも、年齢や性別、運動経験の有無などによって複数のパターンが存在します。当院では、そのような膝関節のズレや歪みのパターンごとに施術法を確立し、一人ひとりに合った最適な施術をおこなっています。

あと、膝痛は膝だけを見ているとなかなか改善しません。というのも、膝痛には骨盤の歪みが密接にかかわっているからです。そこで、幅広い施術箇所に対応可能な当院では骨盤調整をおこない、膝への負担を軽減しています。

そのため、膝だけを治療している病院や整形外科にくらべると、およそ3分の1の期間で、膝痛を改善することが可能です。膝に炎症がみられない場合であれば、その場で痛みを取ることが可能です。

膝に炎症を起こしている場合であっても、骨盤矯正を並行しておこなうことによって、早期の回復が見込めます。また、骨盤矯正をおこなうことによって、O脚を改善できるというメリットも得られるでしょう。

当院では、変形性膝関節症でオペが必要と診断された60代の患者さまを、手術無しでマラソン大会に出場できるまでに回復させた事例もあります。

他にも股関節や足首の痛み、外反母趾といった脚部の症状にも幅広く対応しておりますので、ぜひ赤坂元気堂にご相談ください。

初回限定全額返金

赤坂駅2番出口すぐそば!

地図イラスト

〒107-0052
東京都港区赤坂2-14-31 WIND AKASAKAビル6F

お気軽にお電話下さい03-3589-5955

email メールでのご相談ご予約も受け付けいたします