眼精疲労の改善について

眼精疲労を訴える方々のお悩み

現代病の代表となる眼精疲労

現代社会においては、眼精疲労は万人に起こり得る現代病の代表格と言っても過言ではありません。当院にも眼精疲労の改善を目的としてご来院される患者さまは多く、主に以下のようなお悩みをお持ちです。

  • 目が疲れすぎて、目の奥に痛みを感じる
  • 頭重感・頭痛がしてくる
  • 肩こりが激しく、パソコン作業など仕事効率が悪い
  • 視力が低下してきた
  • 目の焦点が定まらず、視界がぼやけたりかすんで見えたりする

目に疲労を感じる程度であれば点眼をし、やり過ごすことも可能ですが、頭痛や視力低下、視界のかすみを感じる程になると、仕事の効率が低下するだけでなく普通の生活を送ることも難しくなってきます。酷い時は動くことが出来ないほどの痛みに苛まれることもある眼精疲労。症状がひどくなる前に改善することが重要です。

多くの患者さまが眼精疲労を改善しています

疲労が回復して視野が広がった女性

当院では、目の疲労を改善する特殊な技術があります。眼精疲労を訴える患者様の多くが施術をうけた後、視界が広がり楽になった、肩こりや頭痛がスッキリとしたなど満足いただけた改善結果を残しています。

頭蓋骨の中には蝶形骨という目に関する骨があるのですが、その骨をミリ単位で調整することによって、目の中の血流を回復させて毛様体筋の疲労回復を促すのが当院の施術の特徴です。この施術により、患者様の中には、視力が0.3と非常に悪かった方が1.2まで回復したという実績もあります。

当院での施術を受けると、目に新鮮な血液が流れてスッキリし、視界が明るく開けていくことを感じて頂けるはずです。眼精疲労は、治りやすいとされている症状でもあり、一度正常化をすれば持続するので、初めての来院から定期的に眼精疲労に対する施術を受ける様になる患者様が多くいるのも当院の特徴です。

眼精疲労の症状と原因について

デスクワークも原因のひとつです

眼精疲労とは、視作業(目を使う仕事、動作)を続けることにより、眼痛・目のかすみ・まぶしさ・充血などの目の症状や、頭痛・肩こり・吐き気などの全身症状が出現し、休息や睡眠をとっても充分に回復しない状態を言います。

眼精疲労は、神経伝達異常、血行障害から毛様体筋という遠近調節をする筋肉の疲労に起因していることが多く見られます。姿勢が悪くなり、猫背・首が前に出る姿勢になると頸椎のズレ、頭蓋骨のズレを引き起こし結果的に眼精疲労に繋がっていくのです。

頸椎、頭蓋骨の骨間や関節の境目からは、目に関する神経が沢山でています。その神経伝達は、通常であれば100%伝達されているのですが、ズレによって神経伝達の割合が低下していき、それらの神経が支配している領域の目に関する血管を圧迫するので、血行障害が起こり目の疲れを感じるのです。

眼精疲労の症状が悪化していくと、目の中の水晶体というレンズの役割をしている組織の変化を伴います。水晶体は変形すると治らなくなるので、症状が悪化する前にしっかりとした治療を行うことが重要です。

また、日常生活においての原因も排除する必要があります。度が合っていない眼鏡をかけているのであれば作り直し、パソコンを使用する機会が多い方であれば、眼のケアのための休憩時間をこまめに取り入れるなど、ご自身で意識してケアすることも眼精疲労の解消には必要になります。

赤坂元気堂の施術は高い効果と実績があります

眼精疲労から回復した女性

当院では、目の中の血流を回復させ血管障害を改善し、毛様体筋の疲労回復を図るという、特殊な技術で眼精疲労に対する施術を行っています。早めの施術を行うことで、目の中の水晶体のダメージは最小限に抑えることが出来ます。水晶体に変形などのダメージが無ければ、視力回復にも大きな期待ができるでしょう。

さらに、当院では頸部や腰部に至る全身のズレも調整していくので、眼精疲労の症状改善や緩和だけに留まらず、身体のバランスが良くなり肩こりも改善する効果が見込めます。

明るく開けた視界を取り戻し身体の疲れも解消したい、そんな方はぜひ当院の整体を受けてみてください。東京の赤坂にあり、六本木からも近く、仕事終わりにもお越しいただけます。リラクゼーションサロンのような落ち着いた空間で皆様をお待ちしております。

初回限定全額返金

赤坂駅2番出口すぐそば!

地図イラスト

お気軽にお電話下さい03-3589-5955

email メールでのご相談ご予約も受け付けいたします